入試Q&A

こちらでは入学前の皆さんの疑問・不安を少しでも解消出来るようにこれまでにあった質問事項とその回答をご紹介します。

  • Q1

    指定校推薦入試の受験を考えています。どうすれば出願できますか?

    A

    指定高等学校には7月に学科別指定人数枠をお知らせしています。高等学校の担任の先生又は進路指導の先生に尋ねてください。

  • Q2

    短期大学部の特待生入試は誰でも受験できますか?

    A

    授業料全額もしくは半額が免除になる入試です。希望する方はどなたでも受験できます。もし、合格しなかったときは推薦基準を満たしていれば、指定校もしくは一般公募推薦入試を受験できます。この場合、推薦入試の受験料は不要です。

  • Q3

    一般入試(前期)の特待生制度とはどういうものですか?

    A

    大学一般入試(前期)の受験成績の上位の方の年間授業料を半額免除する制度です。助産別科を除く大学保健福祉学部・人文学部で実施しています。特に大学保健福祉学部の3学科では在学中の学業成績により、この特典を4年生まで継続することができます。

  • Q4

    学力試験ではどのような問題が出題されるのでしょうか?

    A

    問題は高等学校の教科書を基準に作成します。過去問題を解いて、参考にしてください。

  • Q5

    一般入試(前期)では選択科目によって有利、不利はありますか?

    A

    ありません。あなたが最も得意な科目で受験してください。また、難易度は問題作成時に考慮していますので、試験後の得点調整も行いません。

  • Q6

    一般入試(前期)では試験会場によって有利、不利はありますか?

    A

    同じ日に同じ問題で試験を行いますので地方会場、本学会場による有利、不利はありません。交通の便のいい会場で受験してください。

  • Q7

    私の高校の先輩は受験していますか?

    A

    多くの高等学校から受験していただいています。詳しくは過去3年間に実施された入学試験の出願者高等学校一覧をご覧ください。

  • Q8

    受験の宿泊施設の紹介はしてもらえますか?

    A

    遠隔地からの受験者の宿泊をJR九州旅行小倉支店が取り扱っています。学生募集要項の「宿泊のご案内」をご覧ください。

  • Q9

    西南女学院のある北九州市ってどんなところですか?

    A

    政令指定都市でありながら海や山がすぐ近くにあります。市街地と自然がバランスした暮らしやすい街です。

ページのトップに戻る